会社概要

社名株式会社エイアールテック
設立2001年4月3日
資本金1,000万円
代表取締役社長今村 俊文
取締役会長岩田 穆
顧問杉本 泰博(中央大学教授)
技術顧問永田 真(神戸大学教授)
技術顧問吉田 毅(広島大学准教授)
本社
広島デザインセンター
〒739-0024 広島県東広島市西条町御薗宇4781-4
TEL/FAX:082-421-4222
社員常勤:4名
共同研究大学広島大学,大阪大学
業務提携企業アールエフ・チップス・テクノロジー(株)
シリコンソーシアム(株)
エムエス電子(株)

》会社説明スライド
》会社説明パンフレット

ご挨拶

株式会社エイアールテックは,2001年4月に大学発ベンチャーとして設立され,これまでアナログ・RF回路の分野で,高精度・低雑音・低電力を特長とする回路設計技術を用い,お客様のご要望にお応えしてまいりました.

近年提唱されておりますSociety5.0では,日常生活の様々な情報をセンシングし,IoTやAIなどの基盤技術を用いることで,日常生活を豊かにするための情報を抽出することが求められています.そこで,センシングしたアナログ情報をAIで処理可能なデジタル情報に変換する分野を中心に,弊社の技術を活かし,新たな社会の実現に貢献してまいります.

(1)お客様からご相談頂いたアイデアを具現化し付加価値を生み出すこと,(2)お客様の研究開発の一助となる製品をご提供することで,皆様から期待と信頼を寄せて頂ける企業となることを目指し邁進してまいります.

今後とも,ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます.

2017年12月 代表取締役 今村 俊文 

経営理念

アナログ回路とRF回路に関する「設計・評価技術の開発」と「人材育成」を両輪として実施し,産業と科学の発展に貢献すること.

目標

  • 高性能・高機能のアナログ・RF回路の半導体集積回路およびそれを搭載した小型モジュールの開発により,健康で安全な医療や環境技術の進歩に貢献し,宇宙,高エネ粒子など先端科学技術の進歩に貢献すること.
  • 実践力を持ったアナログ回路設計者を育成すること.
ページのトップへ戻る